「藤川千愛 - 悔しさは種」仮名歌詞

歌曲信息

  • 歌曲:悔しさは種
  • 歌手:藤川千愛
  • 作词:藤川千愛
  • 作曲:藤永龍太郎
  • 专辑:愛はヘッドフォンから(2020年4月8日发行)

简介

失踪回归系列,新数码宝贝的ED,感觉还不错。

假名歌词

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
今(いま)が未来(みらい)を創(つく)るから

転(ころ)がるように
我武者羅(がむしゃら)に走(はし)った
何(なに)が待(ま)ってるの?
向(む)かい風(かぜ)が
教(おし)えてくれたんだ
信(しん)じて進(すす)め

弱(よわ)さ補(おぎな)う絆(きずな)が
強(つよ)さ超(こ)える奇跡(きせき)に
敗(やぶ)れて知(し)った悔(くや)しさは種(たね)
やがて芽吹(めぶ)き羽翼(はね)となる
その扉(とびら)叩(たた)く理由(りゆう)
今(いま)が未来(みらい)を創(つく)るから

虹(にじ)を見付(みつ)けたいなら
顔(かお)を上(あ)げなくちゃって
差(さ)し出(だ)された手(て)が
僕(ぼく)らをずっと強(つよ)くする
夢(ゆめ)を掴(つか)みたいなら
震(ふる)えるその一歩前(いっぽまえ)に
踏(ふ)み出(だ)してごらんよ
今(いま)ならきっと、空(そら)も飛(と)べるから

時(とき)はいつも
サヨナラも告(つ)げずに
無常(むじょう)に過(す)ぎて
流(なが)れるまま
薄(うす)れていく景色(けしき)
あの日(ひ)の願(ねが)い

陽炎(かげろう)みたいな記憶(きおく)を
辿(たど)り見(み)つけたよ、キミとボク
泣(な)いているのは嬉(うれ)しいから
はじまりはいつだって今(いま)
その扉(とびら)叩(たた)く理由(りゆう)
今(いま)が未来(みらい)を創(つく)るから

キミとふたりで見(み)た空(そら)は
ひとりで見(み)たどんな空(そら)より
ずっとずっと青(あお)く高(たか)く澄(す)んでいた
果(は)てなき夢(ゆめ)のように

虹(にじ)を見付(みつ)けたいなら
顔(かお)を上(あ)げなくちゃって
差(さ)し出(だ)された手(て)が
僕(ぼく)らをずっと強(つよ)くする
夢(ゆめ)を掴(つか)みたいなら
震(ふる)えるその一歩前(いっぽまえ)に
踏(ふ)み出(だ)してごらんよ
今(いま)ならきっと、空(そら)も飛(と)べるから